東京キャンピングカーショー2019
ニュース

東京キャンピングカーショー2019へ出展するニートRVに関する新着情報です。

ウィネベーゴ フューズ23F

ニートRV

【出展イベント】 東京キャンピングカーショー2019

ウィネベーゴ社製モーターホーム「フューズ」に、新たなフロアプランが追加され合計3タイプから選択できるようになりました。
 追加された「23F」は現行モデル23Aの持つ広いリビング空間と23Tの特徴である後方の独立したベッドルームを上手く融合させた新しいフロアプランとして誕生しました。
 ウィネベーゴ フューズは米国フォードの新型車両 Transit (トランジット)をベースシャーシとして2015年から北米市場で発売されています。ボディー寸法は全長: 7.35m、全幅: 2.32m、全高: 3.11m (含むルーフエアコン)と小型セグメントのクラスCに属しており、ディーゼルエンジンを搭載したFRシャーシにスライドアウト機構を持つ車両重量約4.1tのニューモデルです。

ウィネベーゴ フューズ23F

2019/06/06掲載